8月 062018
 

2018年8月25日(土)に開催されます研究会のプログラムのご案内です。

今回はNHK放送技術研究所にて開催されます。

奮ってのご参加をお待ちしております。

 

また、研究会後には情報交換会(懇親会)も予定しております。

暑さが続く中、皆様と共に暑気払いも兼ねて色々なお話が出来ます事

を楽しみにしております。ぜひこちらも奮ってのご参加をお待ちしております。

 

なお、今回の開催場所でありますNHK放送技術研究所への入館をスムーズにする為に、

事前参加登録のご協力をお願い致します。(当日参加ももちろん可能です)

下記のフォームよりご回答ください。情報交換会の参加可否もありますので、

合わせてご回答下さりましたら幸いです。

 

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdozxOl0L2TSuJLCwpZ8ebNbsoVOgS6hnifDBLTw4oZ1aADRQ/viewform?usp=pp_url

 

【情報交換会(懇親会)の場所が確定しました】
日 時:2018年 8月 25日(土) 17:00~19:00
場 所:魯園菜館砧店(〒157-0073 東京都世田谷区砧3丁目5−1 ワコー第7大蔵1階)
金 額:4,500円(一般)、3,000円(学生)【予定。当日の人数により若干の変更あり】
世話役:西宮康治朗(音楽音響研究会幹事)

 

 

================

日    時:2018年 8月 25日(土) 13:00~16:00

場 所:NHK放送技術研究所(〒157-8510 東京都世田谷区砧1-10-11)

世話役:大出 訓史 様(NHK放送技術研究所)

http://www.nhk.or.jp/strl/

 

議  題 ――― ・「一般,録音,再生」 高臨場感オーディオ調査研究委員会と共催 ―――

――― 13:00~14:20 ―――

1.<MA2018-32> 箏曲における邦楽合奏の楽器配置に関する研究

齋藤峻, 吉川さとみ, 亀川徹, 丸井淳史(東京芸術大学)

2.<MA2018-33> 反転M系列によるインパルス応答測定

新井清嗣(株式会社アリソン)

――― 14:20~14:40 休憩(20分)―――

――― 14:40~16:00 ―――

3.<MA2018-34> 水琴音を利用する円筒形水琴窟の寸法の同定

藤田佑樹,水谷孝一,若槻尚斗,海老原格(筑波大学)

4.<MA2018-35> 放送における高臨場感オーディオの標準化の動向

~8K SHV・22.2ch音響からオブジェクトベース音響まで~

大出 訓史(NHK放送技術研究所)

 Posted by at 13:00